インビザライン矯正~気づいたら歯並び変わってた~

歯列矯正のインビザラインで歯並びを矯正した、私の体験談です。インビザライン矯正中の日常生活や美容の話をブログにしてます。

インビザライン矯正~第2弾~⑤ 完結!

ご訪問ありがとうございます★

 

前回の続きです!

 

噛み合わせを合わせる為の矯正は、『全然痛くなくて、動いてる感じがしないので面白くない』為、本当にうんざりする毎日でした。

 

 

しかも、マウスピース30個のうち、半分の15個を過ぎても噛み合わせは変わらない状態で…(*_*)

 

一番最初の40個のマウスピースで、右側はなんとなく噛み合ってたのですが、左側はまったく噛み合ってない状態でした。

 

追加矯正でも、右側ばかりがどんどん噛み合って、左側はそのまま…。

 

おかげ?で、顔の歪みは酷いし、顎はまがってるし…。

 

一生、このままかも…(涙)

インビザライン矯正失敗か…。

ワイヤー矯正に変更しようかな…。


f:id:hana-haha-333:20210318195047j:image

ブログにも書いてきましたが、本当に色々悩みました。

下に過去記事⬇️貼っておくので、宜しければご覧下さいヽ(´ー` )ノ

 

 

次の定期検診の時に、ワイヤー矯正に切り替えることを希望しよう。

 


f:id:hana-haha-333:20210318195137j:image

 

ワイヤー矯正でも良いや…と『覚悟』が決まりました。

 

ちょうど、マウスピースが15個目に入った頃で、このまま残りの15個で終わるとは思えなかったのです。

 

 

少し話は逸れますが、『願い事は忘れた頃に叶う』とよく聞きますよね?

 

私は、ワイヤー矯正にしよう!と決めてから、『インビザライン矯正』を諦めました。

 

諦めたという言葉はちょっと違うかな?

 

透明で目立たない、周囲にバレない歯列矯正に『こだわらなくなった』『執着しなくなった』って感じですね。

 

もう、どんな方法でも良い、とにかく『噛み合いたい!』と思うようになりました。

 

それまでは、マウスピース交換する度に、『噛み合ってきたかな?』とチェックしてましたが、それも止めました。

 

どうせ、ワイヤー矯正にするし…と思ってたので。

 

そして、いよいよ20個目のマウスピースに入り、1週間後には定期検診✨という時です。

 

この頃、なんとなく顎関節症?みたいな症状が起きることがありました。

 

痛みは無いんですけど、口を開くと左側の顎の関節が『ポキっ』と鳴る。

 

定期検診で聞いてみようかな…っと思う程度でした。

 

~そして奇跡が起こる✨~

 

ある朝、マウスピースを外したら…。

 

なんとなく、噛み合ってる!

左側の奥歯の上下が付いてる❕

しかも、顎関節症みたいな『ポキッ』と鳴る感じも無くなってる!

※この症状は、噛み合わせの関係でなってたのか?未だ謎です…。

 

気のせいか?

 

一瞬だけかな…、あまり喜んだりして、また元に戻る可能性もあるし。

ぬか喜びだったら悲しいので、冷静になりました。

 

とりあえずは普通に朝ごはんを食べ終えて落ち着きました。

 

そして、その日のお昼にマウスピースを外したら❕

 

やっぱり、奥歯が噛み合ってきてる!

↓イメージ画像です。(私の歯並びは、次回のブログでアップします!)
f:id:hana-haha-333:20210318195826j:image

 

こんなに突然噛み合うものなの?

 

私の矯正計画はこんな感じだったっけ?と思いました。

 

この日を境に、左側の奥歯は『なんとなく噛み合う状態』から、『ガチっと噛み合う状態』に矯正が進んで行きます★

 

一夜にして、奥歯と奥歯が噛み合うなんて、すごい⤴️⤴️

 

インビザラインって面白い!


f:id:hana-haha-333:20210318202006j:image

 

そして、定期検診の時に、歯科医師も『良かったねー!噛み合ってきた!』と言ってくれまして。

順調に進んでるので、このまま30個で完了でしょう!と判断してもらいました。

 

私のインビザライン矯正は、『ラストスパートがスゴい!』

 

麺類も噛み切れるし、顔の歪みも解消しました!

嬉しすぎで、麺類食べまくりでした!

 

一気に、ドバーっと終わる!って感じの矯正計画でした(笑)

 

たぶん、奥歯から動かすシュミレーションは、最後にドバーっと動くので喜びがスゴいです★

 

夏休みの宿題を、残り三日で終わらせました状態ですね✨

("⌒∇⌒")

 

悩んだり、諦めようとしたりしたこともありましたが、歯列矯正を投げ出さなくて良かったです。

 

そして、インビザラインのシミュレーション計画を知らなくて良かった?です。

知らなかったので、悩んだり喜んだり出来た所がありましたから。

 

私のお世話になった歯科は、インビザライン矯正シュミレーションは、一番最初に見せてくれるだけで、自分のスマホに送ってくれたりするサービスは無かったんです。

 

かつ、マウスピースが浮いたりするトラブルが無かったので、歯科側もシュミレーションを見て確認することも無かった。

 

結局、なにもかも計画通りだったんですね!

 

↓完了の時の歯並び、また後日のブログで色々な写真をアップしようかな?と思ってます。
f:id:hana-haha-333:20210318195910j:image

 

これで、インビザラインの矯正記録のブログは完結にしますが…。

 

インビザライン矯正について、色々と書きたいことがあるので、ブログはまだまだ続けます!


f:id:hana-haha-333:20210318202511j:image

読んで頂きありがとうございます!

 

過去記事↓