インビザライン矯正~気づいたら歯並び変わってた~

歯列矯正のインビザラインで歯並びを矯正した、私の体験談です。インビザライン矯正中の日常生活や美容の話をブログにしてます。

インビザライン矯正~第2弾~④ 人生初めての抜歯!

ご訪問ありがとうございます☆

 

このブログは歯列矯正のインビザラインで、歯並びを治した私の経験談です。

 

前回の続きです↓

 

抜歯は早い方が良いと歯科から言われてたので、1週間後くらいに予約しました。

 

当日の朝になると、なんだか覚悟が決まっていて、むしろ早く抜いて欲しいとさえ思ってきました。

 

最初に歯科医師が言った通りで、麻酔が効いて、『では、抜きますね』と言われてから、わずか数分後『はい、抜けました』って感じでした。

 


f:id:hana-haha-333:20210314142632j:image

え?

 

は?って思うくらいに呆気なかった。

 

たぶん、3分位しか経って無いと思われる。

 

全く痛みはなく、なんとなく『むずっ』とむず痒い?瞬間があったので、あの時、歯が抜けたんだと後から気付きました。

 

その後、止血の為の綿を噛みながら、抜けた奥歯を見てみました。

 

古い歯だな…と感じた。

 

全体的に、なんか黄ばみ?があって、老人の歯みたいな感じ…。

 

神経を抜いた歯って、死んでる歯なんだと改めて感じました。


f:id:hana-haha-333:20210314142842j:image

歯根は、ぱっと見た感じは折れてないように感じたけど、ヒビは入っていたので折れてたんだろうと思います。

 

『抜いた歯は持って帰る?』と言われましたが、『要りません(笑)』と断りました。

 

そのまま15分位経って、問題なく出血も止まりました。

 

その後、驚くことにマウスピースをはめて終了!

 

歯科からは、これからも、このままインビザライン矯正続けて大丈夫だからと。

 

『大丈夫なんですか?』と聞いたら、抜歯した奥歯は、矯正計画の中では、ほぼ動かさないことになってたので問題ないと。

 

マウスピースが気になるなら、抜歯した場所をハサミでカットしても良いからと説明されました。

 

まぁ、確かに1番奥の歯なので、マウスピースの端をカットして使えば良いか…。

 

もう一度、シュミレーション計画経ててたら、また時間かかるし。

これはラッキーなことなんだと思うことにしました。

 

最後に歯科医師から、『きっと必要ないと思うけど念の為に』と、痛み止めを処方されて帰宅。

 

帰ってから、マウスピースを外してみたら、思ってたより血は出てませんでした。

 

抜歯した所は、血の塊?がありましたが、これが正常な状態なので、舌や歯ブラシで取り除いたりしてはダメなんだそうです。

 

抜歯後、2時間経過し麻酔が切れた頃も、ジーンとした痛みはあったが、全く腫れも無く順調に完治していきました。

 

そして、抜歯した後もマウスピースの違和感は無く、そのまま矯正を継続!

 

抜歯した所は、1ヶ月でほぼ塞がるんですけど何となく不安で(笑)

カバー代わりになるかな?と思って、マウスピースはカットしないでそのまま使用。

 

歯が在ることでシュミレーションをして作成したマウスピース。

いくら、動かさない計画だったからって大丈夫なの?と不安でした。

 

残りは10枚位。

 

まだ、噛み合わせは完璧じゃない。

 

たぶん、また矯正延長だな…。

 

諦めながら、少しサボりながら、惰性でインビザライン矯正ライフをやり過ごす日々。

 

でも、奇跡が起きました!

 

次回に続く!

 

いつも読んで頂いてありがとうございます!