インビザライン矯正~気づいたら歯並び変わってた~

歯列矯正のインビザラインで歯並びを矯正した、私の体験談です。インビザライン矯正中の日常生活や美容の話をブログにしてます。

インビザライン矯正はいつまで続くの?コロナ禍の現在のこと。

ご訪問ありがとうございます☆

 

このブログは歯列矯正のインビザラインで、歯並びを治した私の経験談です。

 

私は、約3年前にインビザラインを開始して、半年前にとりあえず?終了してます。

※なぜ、『とりあえず』なのかは記事を最後まで読んで下さい!

 

この間、歯科検診に行ったら、めちゃくちゃ混んでてビックリしたんです。


f:id:hana-haha-333:20210216164723j:image

皆、インビザラインの矯正で来院してるらしくて、20代~30代位の若い女性が多かった。

 

なぜ?と最初は驚いたが、もしかしたら!

 

コロナ禍だから?

 

私がインビザラインを開始したのは、3年前。

もちろん、マスクはせずに歯列矯正生活に挑んでました。

インビザラインは、透明のマウスピース矯正で、目立ち難いのが最大のメリットですからね。

 

それがですよ!

 

まさかの『コロナウイルス騒動!』により、国民がマスク必須の生活に変わったわけです。

 

歯列矯正も終盤の頃、私もマスク生活になりました。


f:id:hana-haha-333:20210216164737j:image

本当に思いました。

 

この時期に、歯列矯正始めた人が羨ましいー!と。

 

やはりコロナ禍を逆手に取って、歯列矯正始める方多いみたいですね。

大人の歯列矯正は、『目立たないこと』が何よりも大切ですから!

 

私も、アラフォー世代で歯列矯正しましたから、金銭的なことよりも『いかに目立たないか!』に重きを置いて慎重に検討しました。

 

インビザラインという歯列矯正方法を知った時は、本当に嬉しかった✨

 

そして、マスクが必須の現代なら、尚更、歯列矯正してるなんて分からないですから、ストレスフリー♥️

 

世間のニュースではコロナウイルスが終息し、国民のマスク生活が終わるのは、まだ数年先と言ってました。

 

この先、2~3年はマスクしてても不思議に思われない時代が続くでしょう。



株投資じゃないけど、今こそ『歯列矯正!』しておくのが賢い選択だと思います。

 

前置き長くなりましたが、タイトルの話に戻ります。

インビザラインはいつまで続くのか?

 人それぞれですが、矯正シュミレーション計画では、大体『2~3年』だと思います。

 

そして、インビザラインには5年間の保証期間みたいなものがあります。

契約してから、5年間は『やり直し』が可能。

 

私が最初に『いったん終わり』と書いたのは、今後、歯が後戻りしたり、やっぱり気になるところがある…となった時、歯科に希望すると『やり直し』が無料で可能なのです。

 

私は、最初は2年位で終わる計画でしたが、噛み合わせが上手くいかず、1度シュミレーションをやり直ししてます。

もちろん無料で行いました。

 

5年かけても矯正が終わらなかったら?と不安になる方もいるかも知れませんが、その辺りは歯科側で解るはずですから、『このままだと終わらない』と判断された場合は、ワイヤー矯正などで対応してくれるはず!

 

一応、歯科に確認しておくと良いと思います。

 

私はまだ5年経ってませんから、もう一度やり直しも可能なのですが、、、。

 

今のところは検討してません。

でも、歯の後戻りがあれば検討するかも?

 

5年の保証期間もあるし、コロナ禍でマスク必須だし!

歯列矯正をするなら今!ですね。

 

それでは、また書きます。

 

読んで頂きありがとうございます。

↓オススメのカラー不織布マスク